group

「仲間」と「友達」。似ているようで全く違う言葉です。目的を持ってそれを一緒に達成しようとする仲間は普段の生活ではなかなか得られません。子供たちがフットボールを通じて同じ目標に向かって立ち向かっていくことで、良いこと、悪いこと、様々なことを一緒に経験し、人間として大きく成長していって欲しいと考えています。

challenge

技術を習得しても、それをゲームで発揮出来なければ意味がありません。自信を持って自分の考えをピッチ上で表現するためには、何度もチャレンジし、失敗をし、またチャレンジをする、それを繰り返す以外の方法はありません。そしてこの意識は日常生活にも活かされます。どんな時も自信を持って適切なタイミングで決断出来る、そんな社会に出ても通用する「ひと」を育てていきたいです。

EMOTION

フットボールはボールとからだを使って、自分を表現するスポーツです。ゲームが楽しければ、試合中でも「楽しい!」と叫び、点を取られて悔しければ人目をはばからず「悔しい!」と嘆く。リフティングの回数が目標に届いて嬉しければ、一日中ニヤニヤし、ルールや約束を守らない選手がいたら、おもいっきり怒る。そんな喜怒哀楽がしっかりと表現できる選手を育てていきたいです。

ENJOY

どんなに上手な選手でもいつかは壁にぶつかります。壁にぶつかったとき、それを乗り越えていく原動力になるのが「楽しい!」という気持ちです!機械のように練習してどんなに技術が上がっても、プレーを辞めてしまったらなんの意味もありません。 私たちは子供たちがフットボールと一生付き合っていくためのガソリンになる、「楽しい!」という気持ちを何より大切にします。

NEWS

29
9月

11月クリニック

11月のクリニックの予定です! 奮ってご参加ください! .

12
9月

10月クリニック

10月のクリニックの予定です! 奮ってご参加ください! .

BLOG

29
8月

夏休み♪

.

05
7月

コミュニケーションスポーツ

七月ですね。 .

11
6月

幼児メニュー

.